多く服用すると危険です | 男の悩み!ED対策にあなたも通販でカマグラを購入しましょう!
menu

多く服用すると危険です

白い錠剤が入っている瓶

バイアグラには偽物もあり、偽物は健康被害があるばかりか死亡につながるケースも考えられるものです。
その主たる成分であるシルデナフィルクエン酸塩は、つまり言ってしまえば使い方を誤れば命すら落とす危険なものです。
特にそのジェネリック薬品であるカマグラ・カマグラゴールドは、有効成分の含有量が50ミリグラムもあります。100ミリグラムの錠剤もあります。これは飲みなれない人にとっては多いと言える量なので、分割して服用したほうがいいでしょう。
また、効き目がないからといって100ミリグラムより多く服用すると大変なことになります。先に挙げたような健康被害の可能性もあるので、絶対にやめてください。
効き目がない場合は飲み合わせ、食べ合わせを疑ったほうがいいかもしれません。
例えば睡眠薬。興奮を抑える成分が入っている薬を一緒に飲んでいる場合、カマグラやバイアグラの効き目も半減している可能性があります。
つぎにグレープフルーツ。様々な薬品と相性の悪いグレープフルーツですが、カマグラやバイアグラの場合も同様です。効用を抑え、副作用を強めることもありますので気を付けましょう。
これらの薬、食品と合わせて服用すると効き目が弱まりますので、だからといって余分に摂取したりしないようにしましょう。